あとがたり「アメトオミアイト」編

まだ出ていない本のあとがきを書きます。まだ出ていないのにネタバレ有りで書きます。忘れそうなので。

本文自体は3月に終わっていたのですが、8月末のイベント合わせで出そうとしているので、まだ印刷されたものがない状態です。どれだけ寝かせる気だ。
このままトラブルがなければ8/28(日)のイシンノセカイ7で出ます。超が付く程の早割入稿なので、運が良ければ前倒しで通信頒布出来るのかもしれない。よろしくお願いします。

 

アメトオミアイト


 
表紙は日陰屋さんに作製して頂きました。ありがとうございます! キャラモチーフのデザイン表紙前からやってみたかったから嬉しいな。
今回は表紙用紙に羊皮紙を選んだので、紙になるともっと素材感が出ると思う。本のテーマは「お見合い」と「雨」だったのですが、羊皮紙の色ムラが上手く雨が滲んだように出るんじゃないかなと期待しています。マットPPにしたので表紙2・3との手触りの違いも楽しみ。

今回の記事では92ka担当分についての言及に留めますが、日陰屋さんの作品、良い匂いがするから是が非でも読んでね。

 
■婚活
日陰屋さんと合同誌を作るに当たり「お見合い」をテーマにしようという話になって、「神原家って格式高そうな印象があるし、あえてフランクな出会い系を絡めてみようかな……」と思い至ったのが切っ掛けだった気がします。
平成の女子高生である神原駿河さんは携帯電話の扱いに不慣れという設定をひっさげて登場した為、時代が令和に移った昨今では二次創作する上ではかなり苦労させられるのですが、今回は割り切って突っ走って書きました。
時代が違えば「出会い系」も掲示板で描写したのかな……というのは、たった今思い付いた可能性ですが、まあそういうアングラ寄りなアプローチよりメジャーなやり方を選んでくれそうなところは彼女の可愛らしいところです。昨今、もしも婚活アプリの電車広告が一般的じゃなかったら、また違う話運びになったかもしれない。

 
■婚姻可能年齢
引き下げが2022年4月から。ここを執筆したのは2022年2~3月です。
神原駿河さんが17~18歳という絶妙な年齢でいてくれるからこそ叶った話題だった。
丁度この後書きを書いている日に、神原の担当声優の沢城さんが「うる星やつら」の新しいアニメでサクラ先生を担当されると発表されて、je8さんと「嬉しいね!」なんて話していました。沢城さんが色気のあるお姉さん役を演じられる度に、大人になった神原の肉声を聞いてみたいと思う反面、いつまでも高校生の面を担っていて欲しいという気持ちもあります。なんて、そんなのはただの一人の願望に過ぎないので、西尾先生40周年記念に物語シリーズのアニメが新キャストでリメイクされた時に遠江さんを沢城さんが演じてくれたら熱いよな……! という願望も付け加えておこう。

 
■ロリータファッション
駿河先輩のファッションセンスは短々編「するがコート」で披露していたところから拾ってきました。
「つばさキャット」の副音声でマキシ丈スカート穿いたこともあったし、ぷくぷくでも衣装に言及すること多かった気がするし、彼女実は着道楽ですよね?
私自身は女装にそこまで執着ないのですが、扇くんの女装を書くのは三回目です。一回目と二回目はリクエストで書いたので、今回初めて自ずから着始めて意外でした。阿良々木先輩の後輩として生まれている以上、というか西尾維新の世界に生まれている以上、仕方がないと思います。

 
■「しのぐ」
「雨」がお題の話。
タイトルは凌ぐ、死の具、子の愚……みたいな感じに、どんな意味でも込められるように平仮名で付けました。話のテーマもそういう連想の自由さを意識した。
合同誌にする上で、日陰屋さんは恐らく綺麗なシーンのお話を出してこられるだろう……と構え、私はいつもよりロジックよりの話にしてみました。結果、バランス良く仕上がったのではないかと思います。

 
■作業BGM
デリヘル呼んだら君が来た / ナナホシ管弦楽団
しとど晴天大迷惑 / 米津玄師

3